2020年東京オリンピックを家族で見よう!!本気で結婚を望む方人生のパートナーとの出会いを一緒にプランし行動しましょう!

参考になるよくある質問

1.結婚相談所に頼らず、自分で相手を探したほうがいいような気がします。

出逢いの方法は様々にありますので、ご自分で一番合う方法を選ばれることをお勧めします。
ご自身の今の生活の中で「結婚を真剣に考える人」との出会いが期待できるなら、結婚相談所を利用する必要はないでしょう。けれども、もし結婚したいと思いながらも、何も行動せず、ずるずると時間ばかりが過ぎているとしたら、この先その状況は変わるのでしょうか?
結婚相談所には、本気で結婚を望まれる多くの方との出会いの機会があります。
また、あなたの希望をよく知る結婚のプロであるマリッジコンサルタントがお相手の方を推薦したり相談にのったり、適切なアドヴァイスをいたします。
まずは、是非一度無料カウンセリングにいらしてください。

無料カウンセリングはこちらから

2.結婚相談所では素敵な人と出会えない気がします

無料カウンセリングでは、多くの登録会員の中からあなたに合った方がいるかどうか確認ができます。まずご自身の目で確かめてみてはいかがでしょうか?
ここ数年、結婚を大切に考える人が、確かな相手と出会える場所として相談所を利用される方が増えています。
仕事場によっては異性と出会うチャンスがほとんどなく、仕事がいそがしくてチャンスを逃した方もたくさんいらっしゃいます。最近では、入会者の低年齢化が進み、高学歴・高収入の方も増えています。
「どうせいい人なんていない」と思って入会しても、いい人には出会えませんし、お見合いをする方に対して失礼になります。是非無料カウンセリングでご自身の目で確認し、ここでなら、活動をしたいと納得したら入会をご検討ください。わたくし達マリッジコンサルタントが全力でサポートいたします。

無料カウンセリングはこちらから

3.何人ぐらいお見合いができるのですか?

ご自宅のパソコンでプロフィールは何人でも自由にご覧いただけますし、お見合いのご希望を出していただくのにも制限はありません。
お相手からお見合いのお申込みをうけることもあるでしょうし、マリッジコンサルタントがお見合いをご推薦させていただくこともあります。(詳しくは『成婚までの流れ』をご覧下さい。)
会ってみないとわからないことはたくさんありますので、まずは会ってみることです。ただ、やみくもにたくさん会えばいいというわけではないので、入会時にパーソナルコンサルティングをしっかり行い、お相手へのご希望をうかがい、成婚までの行動プランをアイライフがサポートいたします。
短期集中で進めたい、少しじっくりと進めたいなどご希望に合わせた、あなたが一番活動しやすいプランを一緒に創りましょう。

4.自分に合った人が見つかるか不安です。

当相談所が加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)は、大都市圏を中心に、全国で3万4千人、毎月1000名を超える入会者がいます。必ずあなたにぴったりの結婚相手がいらっしゃるはずです。
ただし、ご自身が「自分にあった人」がどんな人がわかっていないと、出逢うのに時間がかかるかもしれませんね。その点、i-life(アイライフ)は入会時のパーソナルコンサルティングでヒアリングを行い、あなたに会う人はどんな人かを一緒に考がえていきます。また、何回かお見合いを繰り返すうちに、結婚に対する価値観や考え方が変わって、最終的に希望にあった素晴らしいお相手が見つかることもたくさんあります。
そして、「きっと自分にあった人が見つかる」と前向きな気持ちで取り組まれることが何よりも大切です。

5.日本結婚相談所連盟(IBJ)ってどんなところなんですか?

日本結婚相談所連盟は、「成婚重視」をモットーとする日本で最大規模の結婚相談所の連盟組織です。
相談所の皆さまにはシステムの提供はもちろん会員限定のパーティなども企画・運営しています。

6.実際に会員の男女比や年齢層はどうなってますか?

会員の男女比や年齢層

7.人見知りをして、うまくお話ができないのですが…。

ご希望があれば、パーソナルセミナーにて、模擬お見合いや、お見合いでの振る舞い方についてのアドヴァイスを行います。事前準備をしておくことで気持ちに余裕ができ、当日はリラックスして自分らしく振舞えるものです。
大切なのは、二人で過ごす時間が心地よい時間であることです。そのためにできることは、上手にお話しするだけではありません。笑顔であいづちをちゃんと打つこと、相手の話を丁寧に聞くことでも、心地よい空間は作れるものです。
まずは、事前にプロフィールをよく読んで、話題になりそうなことを考えてみたり、時間に余裕をもってでかけるなど、気持ちにゆとりがもてるようにして臨みましょう。

8.お見合いに抵抗があります…。

「お見合い」という言葉だけを聞くと、ちょっと古臭い感じがするかもしれませんね。
でも昔のお見合いは、結婚する本人が20歳前後と大変に若かったので本人の意向より、親の意向や家柄が優先されていました。でも、今は違いますよね。お見合いは、出逢いの方法のひとつです。お見合いは出逢いのきっかけであって、その後どうしていくかは、すべて当人が判断し進めていくのですから、他の出逢いとなんらかわりありません。

お見合いのいいところは、

  1. 相手も真剣に結婚を考えていること。
  2. 相手の身元(年齢・学歴・収入・職業・家庭環境など)が確かなこと。
  3. 気が進まない場合、断りやすいこと。
  4. お付き合いの進め方についてや、困ったことがあった時にマリッジコンサルタントに相談できること。

などがあります。
「お見合い」という言葉から感じる古い先入観はちょっと横において、このスタイルが自分の成婚のサポートになるシステムかどうか真剣に検討してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

9.お見合いはどのようにすすめられるのですか?

お見合いは以下の手順で進みます。

  1. 自宅からインターネットで会員の方専用のシステムでを使ったお相手探しが可能です。
  2. お見合いを希望する方がいらしたら、お見合いのお申込みをしてください。
  3. お相手の方が承諾されれば、お見合いの日時・場所をこちらでセッティングいたします。
  4. お見合いを行います。(女性の方でご希望があるときは、マリッジコンサルタントが同行する場合もあります)
  5. お見合い終了後、マリッジコンサルタントに交際する意志の有無をお伝えいただきます。
  6. お互いの交際の意志が確認できましたら、いよいよ交際スタートです。ご自身の良さや考え方をしっかりとお相手に伝えてください。
  7. 交際中は、カウンセラーへ交際の状況をまめに伝えていただけるようお願いします。
  8. お二人の間で、『結婚』の意志が確認出来ましたら、当相談所へ退会手続きを出していただき、いよいよ幸福な新生活へのスタートです
  9. i-life(アイライフ)では、結婚のご準備に向けてのサポートも行っています。なんでもお尋ねください。

交際を始めたが、途中でお断りをするなどの場合はマリッジコンサルタントにお知らせください。この場合もご自身が直接お断りをする必要がありませんので、気まずさがなく、安心です。

10.お見合いを無理にすすめられたりしませんか?

当相談所では、無理にお見合いをすすめる事はありません。なぜなら、ご本人に会ってみようと思う意思がないのにお見合いをしても、うまくいかないからです。お見合い相手の選定はあくまで会員の方の意志で行います。
マリッジコンサルタントがあなたのプロフィールや性格・ご希望などを考えて、お見合い相手を薦めることはありますが、お見合いをするかしないかの判断はあくまでご本人のご判断です。
一部の業者のように、コンピュータ診断や相性占いを使い、特定の方とのお見合いを無理矢理進めるようなことは一切しておりません。会員の方ご自身が『ウエディングニュース』や『インターネット検索システム』を用いて、自由にお見合い相手を選べるシステムをとっていますので、どうぞご安心下さい。

11.自宅から遠いのですが入会できますか?

自宅から遠くても問題ありません。入会されてからのカウンセリング・ご相談などは、電話やメール、スカイプなどで行うこともできます。
ただし、最初にシステムのご説明などをする必要がありますので、無料カウンセリングは対面で受けていただくよう、お願いいたします。
入会後の活動は、インターネットでご自宅にいながらお相手選びができますし、お見合いの希望受付やご連絡事項もすべてインターネット上で行うことができますので、ご安心ください。
会員の方が遠隔地にいらっしゃっても不利のないよう、出来る限りのサービスに努めております。安心してご入会ください。

12.料金について教えてください。

詳しくは『料金システム』をご覧下さい。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

13.入会の手続きはどうすればよいですか?必要書類はありますか?

入会をご希望の方は、まず、無料カウンセリングを受けてください。当社のシステムのご説明をいたします。それに納得された場合には、次の書類をご準備の上、お申込みください。

  1. 本人確認ができるもの(運転免許証等)
  2. 住所証明(住民票等)
  3. 公的独身証明書(独身証明書等)
  4. 在職証明書(社会保険証、社員証、健康保険証、源泉徴収票等)
  5. 最終学歴証明書(卒業証書・卒業証明書等)
  6. 登録用写真(プロによる撮影ご希望の場合は、ご相談ください)
  7. 収入が確認できるもの(源泉徴収票、給与明細等)

※独身証明書の取得(申請)方法
独身証明書は、本籍地の役所(市区町村役所・役場)にて発行してもらいます。
申請に必要な書類や発行手数料、手続き方法は、役所によって異なりますので、必ず事前に役所の公式サイトや電話で確認しましょう。

用意するもの
1-申請書
2-返送用封筒(80円切手付)
3-郵便小為替(手数料分)

1-申請書をプリントアウトし、必要事項を記入し捺印してください

申請書pdfファイルのダウンロード
Adobe Readerのダウンロード 申請書をご覧頂くためには、Adobe AcrobatReader が必要です。
お持ちでない方は右のアイコンをクリックして、Adobe Systemのホームページからダウンロードしてください。
なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいた します。

2-封筒を2つご用意ください。
2つめの封筒は返送用の封筒です。原則住民票の住所に送付されますが、本人が住んでいるところであれば、事情を説明すれば、返信くださるケースが多いです。
返送用封筒にも80円切手を貼付の上、返送先(住民票届出住所が望ましいがそうでない場合は申請書に事情記載し、別の住所でも可)をお書きください。

3-郵便小為替(手数料分)
郵便局の窓口で手数料分の郵便小為替をお買い求め下さい。
なお、手数料は役所によって異なりますので事前にお確かめ下さい。

※事情説明文(住民票の住所以外に送る場合)
転居等で住民票の住所以外に送りたい場合は、各役所に個別にお問い合せ下さい。
事情説明文を申請書に記載し、身分証・連絡先を添付することで柔軟に対応していただける場合があります。

14.会員のプライバシーは守られますか?

ご安心ください。私たちの加盟してる日本結婚相談所連盟は、経済産業大臣認定 個人情報保護団体であり、私たちもその「対象事業者」です。会員のプライバシーを保護することは、特に注意を払っております。
当相談所では、「プライバシーポリシー」を設けており、これを遵守しております。

無料カウンセリングはこちらから
  • お見合いパーティ情報
  • お問い合わせ
  • 会員様の声
  • 会社概要
  • 無料カウンセリング
  • お役立ちレッスン&リンク集
メルマガ登録「30歳からの婚活塾」登録無料
登録する
結婚のスペシャリストひぐちまりのアドヴァイスやイベントの情報が届きます
コンサルタントブログ「30歳からの婚活塾」
当社は日本結婚相談所連盟
加盟の安心の結婚相談所です。
IBJ 日本結婚相談所連盟
ページトップへ